診療について

インターネット予約はこちらをクリック♪
診療内容

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
当院では、虫歯や歯茎の病気を治すだけでなく、審美歯科としてホワイトニング、セラミック、ポーセリンなど美しい歯の提案にも力をいれています。セラミックなどは、歯科技工士に実際に本人の色、形を見てもらって作るので、本人の歯と変わりないものを作れます。仮歯も納得いくまで調整します。各治療に際しては充分な説明を心がけており、期間、費用、使用材料、方法等それぞれの患者様の生活スタイルに合わせたものをご提案いたしますので、遠慮なくご相談ください。
○一般歯科

虫歯治療

虫歯は脱灰と再石灰化のバランスが崩れることによって起こります。 脱灰の方が多い状態が続くと虫歯になるのです。 出来たばかりの虫歯(初期虫歯)は削らなくても治すことができます。 最近では歯科技術の進歩により、大きく穴のあいた虫歯でも、痛いだけの治療はなくなってきています。 "歯の治療は痛いから嫌だ、時間がない"と歯科医院を敬遠していらっしゃる方も多いでしょう。
当院では、PM9:00迄の診療と治療後"楽だった、来てよかった"と思って頂けるような負担の軽い治療を目指しています。つめたり、かぶせたりする材料もご希望により選択可能ですので、お気軽にご相談ください。

治療風景

歯周病治療

<<歯周病の予防・初期治療>>
歯周病の直接の原因はプラークの中にいる歯周病菌ですが、それだけで歯周病になるのではありません。
病気のかかりやすさを左右している因子、リスク因子があることによって歯周病になるのです。

・喫煙・遺伝的な要因
・糖尿病・薬剤の副作用
・女性の思春期、妊娠、更年期
・ストレス・骨粗鬆症
・偏った食生活・歯並びの悪さ 等々。

歯石や歯垢を取っただけでは改善がみられない重症な歯槽膿漏の場合に行います。 一度、歯の周りの組織が破壊されると、なかなか元には戻りません。歯ブラシで磨きにくい状態なので進行を進めてしまうからです。 歯ぐきを丈夫にすることと、歯を支えている顎の骨をしっかりさせる必要があります。 重症な歯周病(膿の塊や汚れが歯の周りについた状態)の治療としては、歯の周りについた膿の塊や取れなかった歯石や歯垢を、麻酔した上できれいに取り除き、薬をいれて治します。

○小児歯科
小児治療

当クリニックでは「恐くない歯医者」を目指しています。

お子さんの治療は、なるべく午前中に受けるようにしてください。 午後になると、眠くなったり疲れたりして、治療にあきたり、ぐずったりしてしまいます。 治療の回数は、大人の場合より長引きます。 口が小さいため完全な処置をするには、熟練した技術を要し、しかも一回の治療にそう長い時間をかけられません。 一回で二十分が限度で、あまり長いとあきてしまったり、次回から嫌がったりします。

お子さんについて、歯のことだけでなく、アレルギーや特異体質、小児科で注意を受けた事などを詳しく話してください。 お子さんも初めての経験に不安を感じるのは当然です。二、三回は泣いて治療ができないものですが、お話をしてクスリを塗るだけでも効果があります。 当院では焦らずお子さんのペースに合わせた診療を心掛けております。

毎日の歯磨きが大切ということはわかっていても、赤ちゃんの口に無理やりハブラシを入れて歯を磨こうとしてもなかなかうまくいくものではありません。 ステップをふんで、あせらず、楽しくハミガキをしてください。お母さんのひざの上に赤ちゃんの頭をあおむけにのせて、やさしく話しかけながら磨いてあげましょう。 はじめは、きれいに磨くことよりハミガキに慣れさせることが大切です。 まず親自身をお子さんと一緒に楽しくケアをしてください。 また子供用のハブラシは特に毛のやわらかいものを探してください。 お母さん、お父さんと、お子さんの良い関係が、医師と通いあった時、速やかな治療ができます。  

 

NEWS


  • 20150715
    医院紹介ムービーを掲載
  • 20150713
    ホームページ開設
  • 20150713
    医院紹介漫画を追加しました
    こちらより


インターネット予約はこちらをクリック♪